Now Loading...

Now Loading...

ecoshipsetsumei

製品の設計

お客様より構造図、工程表を受領し、製品製作の打ち合わせを行います。
その後、製品の「詳細図」を作成し、お客様の承認後に「単品図」を作成します。

事前検討会

高品質な製品を製作する為に製作開始前に、計画設計部責任者及び担当者、品質管理課責任者及び担当者、製造部の各担当者で事前会議を開催し、注意事項の伝達を行います。
※写真は実際の検討会で使用された模型。複雑な形状の製品は模型化することによって、製作時にネックになる箇所を事前に発見することができます。

型枠の計画

型枠は鋼製型枠を使用します。在来工法の木型枠の場合、型枠と締め付け金物および支保工とのバランスがとれていないために、被り厚さ・配筋が不揃いとなる傾向が見られますが、鋼製型枠では部材の寸法や鉄筋の被り又定着鉄筋の位置等、所定の精度を得ることができ高品質・高精度の製品が確保できます。
 型枠の設計はお客様より承認を得た「詳細図」「単品図」をもとに「型枠図」を作成し、型枠製作工場と入念な打ち合わせを繰り返し、型枠製作を行います。
型枠製作完了後、制作担当者と型枠設計者により型枠検査を行い不備がなければ当社工場に搬入します。